読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古上織蛍の日々の泡沫(うたかた)

歴史考察(戦国時代・三国志・関ヶ原合戦・石田三成等)、書評や、        日々思いついたことをつれづれに書きます。

古上織蛍の日々の泡沫(うたかた) 総目次

☆☆総目次☆☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次 ☆三国志 考察 目次 ☆村上春樹 関連 目次 ☆本・漫画の書評・感想 目次 ☆雑想・その他 目次 ☆【小説】 目次 *平成26年12月24日以降の更新履歴は以下に書きます。…

戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次

☆総目次に戻る☆ ☆考察・関ヶ原の合戦 目次 其の一 はじめに 其の二 石田三成の「取り成し」人生 其の三 「外交官」石田三成(1)~上杉家との外交①三成、外交官デビュー 其の四 「外交官」石田三成(2)~上杉家との外交②新発田重家問題 ☆石田三成関連 目…

三国志 考察 目次

☆総目次に戻る☆ その1 「呂伯奢一家殺人事件」 その2 「桃園結義」について その3 黄巾の乱の時の中郎将 その4 黄巾の乱の時の幽州情勢について その5 黄巾の乱後の劉備の動向について① その6 黄巾の乱後の劉備の動向について② その7 黄巾の乱後の劉…

村上春樹 関連 目次

☆総目次に戻る☆ オリーブグリーン革命 村上春樹作品における主人公の「名前」について 村上春樹氏の文章構成は正しいのか? 「緑色の眼の怪物」(green-eyed monster) 村上春樹『1Q84』の質問募集 (『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』)コ…

本・漫画の書評・感想 目次

☆総目次 に戻る☆ スティーブン・R・コヴィー「7つの習慣」書評 ギリアン・フリン『ゴーン・ガール』を読んだ。 『僕だけがいない街』1~4巻 感想・考察(ネタバレです) ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』について 横溝正史『獄門島』感想(ネタバレ…

雑想・その他 目次

☆総目次に戻る☆ 小学4年の国語の教科書の問題がよく分からない 映画『MONSTERZ モンスターズ』の予告CMを見て 「いじめられる側に原因がある」という言説について マタハラ裁判最高裁の判決について 「就活で面接がうまくいかない」ことについて …

【小説】目次

【小説】 短い話 【小説】 長い話 【小説】 骰子の世界の地図 【小説】ビルドアンドビルド

【小説】ビルドアンドビルド

ガイドは、その城の城門の前で説明を始めた。とてつもなく高い城壁と城門だった。城門を見上げながら、我々はその高さに圧倒された。 「今から300年以上昔になりますが、この国の周辺諸国をも征服して一大王国を築いた国王〇〇1世は、この地に都を移して…

「4月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて」について。

※以下は、村上春樹「4月のある朝に100パーセントの女の子に出会うことについて」(『カンガルー日和』講談社文庫、1986年所収)の感想です。 この作品はタイトルだけで既に完結しているといってよい。このタイトルだけで純粋にまじりけなく完璧なものだ…

村上春樹『騎士団長殺し』読了。

※コメント欄はネタバレ開放にしますので、ご注意願います。 村上春樹『騎士団長殺し』新潮社を読了しました。 感想というほどでもないのですが、初読で思ったことは、この小説は「謎解き」や「深読み」を(作者の意思として)拒否している小説だなーと思いま…

豊臣秀次切腹事件の真相について⑨~秀次切腹事件時の石田三成らの動向について(下)

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ☆豊臣秀次事切腹事件の真相について①~(矢部健太郎『関白秀次の切腹』の感想が主です) に戻る ※前回のエントリーです。↓ koueorihotaru.hatenadiar…

豊臣秀次切腹事件の真相について⑧~秀次切腹事件時の石田三成らの動向について(中)

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ☆豊臣秀次事切腹事件の真相について①~(矢部健太郎『関白秀次の切腹』の感想が主です) に戻る ※前回のエントリーです。↓ koueorihotaru.hatenadiar…

豊臣秀次切腹事件の真相について⑦~秀次切腹事件時の石田三成らの動向について(上)

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ☆豊臣秀次事切腹事件の真相について①~(矢部健太郎『関白秀次の切腹』の感想が主です) に戻る ※前回のエントリーです。↓ koueorihotaru.hatenadiar…

豊臣秀次切腹事件の真相について⑥~(矢部健太郎『関白秀次の切腹』の感想が主です)

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ☆豊臣秀次切腹事件の真相について①~(矢部健太郎『関白秀次の切腹』の感想が主です) に戻る ※前回のエントリーです。↓ koueorihotaru.hatenadiary.…

豊臣秀次事切腹事件の真相について⑤~秀次は、実際に「謀反」を企てていたのではないか?~「むほんとやらんのさた」とは何か。

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※以前の豊臣秀次切腹事件の考察エントリーです。↓ 豊臣秀次事切腹事件の真相について①~(矢部健太郎『関白秀次の切腹』の感想が主です) 豊臣秀次事…

豊臣秀次事切腹事件の真相について④~(矢部健太郎『関白秀次の切腹』の感想が主です)

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ☆豊臣秀次事切腹事件の真相について①~(矢部健太郎『関白秀次の切腹』の感想が主です) に戻る 前回の話の続きです。 (前回のエントリーです。↓) …

伊達政宗と石田三成について(4)~秀次切腹事件における書状のやり取り

☆古上織蛍の日々の泡沫(うたかた) 総目次 に戻る ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※以前のエントリーです。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com koueorihotaru.hatenadiary.com koueorihotaru.hatenadi…

伊達政宗と石田三成について(3)~石田三成、伊達政宗を気遣う

☆古上織蛍の日々の泡沫(うたかた) 総目次 に戻る ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※前回、前々回のエントリーです。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com koueorihotaru.hatenadiary.com 天正十九(1591…

「三成は「関ヶ原」で軍陣を指揮するために生まれてきたわけではない」~中野等『石田三成伝』感想

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る 中野等氏の『石田三成伝』(吉川弘文館、2017年)を読了しました。印象に残った箇所はいくつもありますが、エピローグの以下の記述が、とりわけ…

関ヶ原の戦いにおける西軍決起の首謀者たちは誰か?

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る 関ヶ原の戦いが起こった慶長5(1600)年の7月15日付島津義弘(惟新)の上杉景勝宛て書状(現存するのは控えです)というのがあります。 7月17日に三…

【小説】 骰子の世界の地図

☆ 総目次に戻る☆ ☆【小説】目次に戻る 僕と彼女は部室のテーブルで向かい合いに座っていた。他には誰もいない。僕も彼女も会話もせずに、ずっと文庫本を黙って読んでいた。 やがて、彼女が文庫本をぱたんと閉じて、僕の方を見た。僕も文庫本を閉じて彼女を見…

なぜ、徳川家康・秀忠は豊臣家を滅ぼし、豊臣秀頼を殺したのか?

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る よく、「なぜ、豊臣家は滅んだのか?」という問いが立てられ、当時の豊臣家の内情を調べてその原因を探ろうとすることがたまに見受けられるが、実際…

豊臣秀次事切腹事件の真相について③~(矢部健太郎『関白秀次の切腹』の感想が主です)

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ☆豊臣秀次事切腹事件の真相について①~(矢部健太郎『関白秀次の切腹』の感想が主です) に戻る ※前回のエントリーです。↓ koueorihotaru.hatenadiar…

豊臣秀次切腹事件の真相について②~(矢部健太郎『関白秀次の切腹』の感想が主です)

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る *前回のエントリーです。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com 前回の続きです。 文録四(1595)年六月、曲直瀬玄朔(道三)の「天脈拝診怠業事件」…

【小説】 長い話

☆ 総目次に戻る☆ ☆【小説】目次に戻る 【小説】 短い話を読む。(下の小説とは無関係です。) 今度は長い話を書こう。 長い話といっても手早く書きたいから、話の分量としては短い。 長いというのは別の意味だ。 * * * 1 昔の頃、自分が高校生の頃の話だ…

【小説】 短い話

☆ 総目次に戻る☆ ☆【小説】目次に戻る 短い話が好きだった。 短い話を読むのが好きなのではない。短い話を書くのが好きなのだ。 しかし、いざ書こうとすると、「あれも補足しなければ、これも補足しなければ」と付けたし、付けたししていく間に文章はとめど…

木食応其(深覚坊応其)と石田三成について

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る 高野山の僧、木食応其(深覚坊応其)と石田三成の交流について、白川亨『真説 石田三成の生涯』2009年、新人物往来社p5~7にまとめられていま…

豊臣秀次切腹事件の真相について①~(矢部健太郎『関白秀次の切腹』の感想が主です)

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る 関白豊臣秀頼切腹事件の真相について、矢部健太郎『関白秀次の切腹』(KADOKAWA)を読んだ感想を中心に考えたことを以下に書きます。 矢部健…

「徳川家康暗殺未遂疑惑」について、ちょっと思ったこと。

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※関連エントリー①↓ koueorihotaru.hatenadiary.com ※関連エントリー②↓ koueorihotaru.hatenadiary.com 最近、物を書く気力が続かず、更新が滞り気味…

千利休と石田三成について

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る 前回の続きです、と言っても前回から随分経っていますが・・・・・。 ※前回のエントリーはこちら↓ koueorihotaru.hatenadiary.com 今回は千利休と石田三成…

「嫌なら見るな!」?

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る 大河ドラマ『真田丸』の感想も37話で終了し(個人的にはこれが最終回ですね)、38話以降は視聴終了ですが、ブログを見返してみると13話から毎…

石田三成と大谷吉継の友誼について

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る 1.『宗湛日記』の記載にある三成と吉継の友誼 天正十二(1594)年の九州攻めの折、吉継は秀吉に諫言を呈して、勘気に触れています。その時の描…

大河ドラマ『真田丸』 第37話 「信之」 感想

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※前回のエントリー↓ koueorihotaru.hatenadiary.com 今回は、関ヶ原の戦いの後日譚及び昌幸・信繁が九度山に配流されるまでのエピソードです。いくつ…

斎藤一の写真見つかる

☆総目次 に戻る☆ 新選組の三番隊組長、「牙突」の(ちがう)斎藤一さんの写真が見つかったそうです。53歳当時の写真ということですが、「若い頃は結構イケメンだったのでは・・・・・」という感じの写真です。 www.huffingtonpost.jp それより前の、斎藤一さん…

大河ドラマ 『真田丸』 第36話 「勝負」 感想

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※前回のエントリー↓ koueorihotaru.hatenadiary.com 今回の感想ですが、良かった点と悪かった点がありますので、書きます。 まず、良かった点。 1.…

「(三谷幸喜のありふれた生活:815)石田三成の「ミニ関ケ原」についての考察」の考察

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※関連エントリー↓ koueorihotaru.hatenadiary.com 大河ドラマ『真田丸』脚本の三谷氏のコラムが朝日新聞(ウェブ版)に載っています。 (三谷幸喜の…

大河ドラマ 『真田丸』 第35話 「犬伏」 感想

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※前回の感想です。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com ※『真田丸』の構成の考察・まとめです。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com さて、第35回「犬伏…

大河ドラマ『真田丸』構成の考察・まとめ (第34話まで)

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※第34回の感想です。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com 真田丸も今週で第34話を迎え、このドラマのだいたいの全体の構成がみえてきましたので、こ…

大河ドラマ『真田丸』第34話「挙兵」感想

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※前回の感想です。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com koueorihotaru.hatenadiary.com 感想と言うか、史実との異同のみ。(なんか、ここまでドラマがあ…

大河ドラマ『真田丸』第34話「挙兵」感想 の前に・・・・・・

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※前回の感想です。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com 大河ドラマ『真田丸』第34回の感想を書く前に、第33回、第34回で「三成による家康暗殺計画…

大河ドラマ 『真田丸』 第33話 「動乱」 感想

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※前回の感想です。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com 大河ドラマ『真田丸』第33回「動乱」感想です。 今回、一から百まで三谷ファンタジーワールドが…

大河ドラマ 『真田丸』 第32話 「応酬」 感想

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※前回の感想です。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com 「真田丸」第32話『応酬』感想です。32回から新展開となり、人も増えて少しはマシになるかと…

秀吉の三つの遺言状

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る 豊臣秀吉の遺言とされるものは「覚書」も含めると3つあります。 ひとつは、浅野家に伝来した「太閤様御覚書」、ひとつは早稲田大学に所蔵されている…

大河ドラマ 『真田丸』 第31話 「終焉」 感想

(※平成28年8月11日追記しました。) ☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※前回の感想です。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com 大河ドラマ 『真田丸』 第31話 「終焉」 感想を書きます…

大河ドラマ 『真田丸』 第30話 「黄昏」 感想

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※前回の感想です。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com 今回で節目の30話の感想を書きます。 秀吉の認知症が続き、信繫と視聴者の不安を引っ張り続け…

大河ドラマ 『真田丸』 第29話 「異変」 感想

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※前回の感想です。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com 29話の感想を書きます。 今回は、秀吉が認知症になったという展開でした。このドラマはフィク…

大河ドラマ 『真田丸』 第28話 「受難」 感想

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※前回の感想です。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com このところ私事で忙しく、『真田丸』の感想も追いついていません。第28話、第29話も録画でま…

大河ドラマ 『真田丸』 第27話 「不信」 感想

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※前回の感想です。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com 今回の予告編まで見ると、おそらく、このドラマの秀次切腹(ってネタバレ?)の顛末は、現在の最…

千利休切腹の謎(?)

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る 天正19(1591)年2月28日、秀吉の命令により千利休は切腹しました。 タイトルを「千利休切腹の謎(?)」としましたが、千利休の切腹に謎な…

大河ドラマ 『真田丸』 第26話 「瓜売」 感想

☆ 総目次に戻る☆ ☆戦国時代 考察等(考察・関ヶ原の合戦、大河ドラマ感想、石田三成、その他) 目次に戻る ※前回の感想です。↓ koueorihotaru.hatenadiary.com 今回はくだらない回でした。いや、わざとくだらなく書いているのは分かるんですよ。(これについ…